スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじわるMyMaster その4

焔君エンド終了。そしていじわるMyMaster、フルコンプです。

全体の感想としては、普通かな。もう少しシナリヨに捻りが欲しかった。それと何度か先の読めてしまう展開があった。読めてもいいけど、その過程へ行くまでがあっさり気味。欲を言えば、攻略できるキャラクターにもう少し肉付けして欲しい。体にじゃなくて(笑)シナリヨ中に。絵の入るタイミングとか音楽とかは好きですが、いまひとつ盛り上がりに欠けていたように思う。主人公がどうとか言わなければ、私の場合前作アンダーザムーンの方が楽しめた。以下焔君の感想。

な、なんと今度は後輩の焔君と一緒に魔界へすっ飛ばされました。彼の場合はこの先から既にネタバレしないと語れないので続きに入れます。ところで、このゲームをする前に「遥かなる時空の中で3」をやっている方はアレ?と思いませんでしたか?(笑)話がそっくりです。何が違うと言えば、将臣君の方が打たれ強いということですかね。でも魔界へ行ったという時点で焔君のが大変かなぁ。

続きを読む
スポンサーサイト

いじわるMyMaster その3

リュカエンド見ました。

ちょっ、なんなのこの可愛い子は!!

白黒激しい人は苦手ですが、リュカの昼夜は全然OKだ!むしろ好きだ!どんとこい。まず危険な人じゃない。ただ性欲が旺盛なだけで恐怖を感じることはなかった。このルートをプレイして、はじめて心から人間界には帰りたくないと思いました。

リュカの家はカントリーちっくだったけど、絶対ハウスキーパー的な人がいるのかと思った。だってリュカ1人があそこまでするかなって。レオン・デルタ邸には使用人がいたからわかるけど・・・もしかしてお得意の魔法?魔界だもんね、ありえるよね・・・。まぁ、いいか。家のことは。ここまで深くつっこむようなコトでもないか。

アインスかエヴァンスに買われるシーンでそれ以外を選べばリュカの家に行くことになるんだけど、どちらにも買われたくないことを伝えたら「可哀想だから」と逃がしてくれました。まさか本当に病気だと思ったのかは知らんが・・・。とにかくやっとこれで利害関係からはじまる仲ではないと思えたので嬉しかった。では、以下ネタバレ。

続きを読む

いじわるMyMaster その2

レオンとアインスのエンド見ました。前回のプレイ日記同様にあんまりいいコトは書いてないから、マイマス好きな方は読まない方がいいかと思います。

レオンはさすがメインとなるだけあって良かった!エンディングによってはウルウルしてしまったよ。あんだけ普段おっかない人なのに、くるみが部屋から出た後よく叫んでいたのが微笑ましく感じられる(笑)ちょっとアホで女好きだけど、わかりやすい人だった。

一方アインスは、優しそうだけどなかなか彼の中に入り込むのは一苦労でしたね。事情があるにせよ、前回のデルタ&エヴァンスのように表裏が激しくて理解に苦しむ。いったいどっちなんだよおまい!ってシーンが何回かあって、最後はよくこれでくっついたよな~って感心しました。くるみには脱帽です。アインスルートの後はわがままレオンが断然マシに思えてきた。

焔君から貰ったネックレスは魔界と何か関係あるんでしょうか?彼を攻略するときに必要になるのかな?今はまだわからないけどコレ貰ってから魔界へ飛ばされたので、もし人間界に戻ることができたらまず彼にコレを返しに行く。「このアイテムは教会に行って呪いを解いてもらってください」と。♪チャーララチャ~リ~ラ~♪←ドラクエ教会の曲のつもり。 もうね、魔界での苦労を考えるとそうせざるを得ない。

これ以上語るにはバレしないと無理なのでたたむ。

続きを読む

いじわるMyMaster その1

ようやく、おっぱじめました。

いじわるMyMaster

このゲーム購入する前、OPでデルタが窓越しに青い薔薇をくるみへ差し出している絵を見て意味もなくときめいたので(笑)最初は研究所へ特攻しました。ということで、デルタ(以降、博士)と助手エヴァンスのエンディングを全て見ました。以下この2人のエンド見た感想なんですが、正直あんまりいいこと書いてないと思う。なので、この作品が大好き!な方は読まない方が賢明です。


で、感想なんですが・・・なんて言ったらいいのか。ちょっといろいろ都合が良すぎない?魔界だからね、魔法でなんとかなったりとかそういうのは分かる。分かるが、展開が余りに早いというのか。くるみの場合、前の日はかなり嫌な思いしたり辛い事があったのに、翌日は意外にケロっとしてる。他のキャラはどうだか分からんがこの屋敷の殿方は白黒激しい(優しそうだなと思わせておいて腹黒いというパターンが多すぎて疲れる)ああいうのはここぞって時に使った方が効果あると思うよ。また豹変しちゃったよ・・・って妙に冷静な自分がいた。

それと前作アンダーザムーン同様、主人公の流されやすい体質。迎えたエンディングによっては、なかなかしっかりしている子なのにどうしてエロの防波堤はこれほど脆いのか?!気持ち良くてもそこは口先だけでも否定しとくべきだろ!と何度か思いました。

でもキャストの演技は素晴らしかった。大川氏の「○○しなさい」の親目線的な物言いとか、エロシーンのおのでー語りはかなりイイ。シナリヨもいいとは思う。実際感動したところあったし。

博士もエヴァもおかしい人なんですが(変って意味)、なんでそうなったのかという理由が見えてくれば、おのずとくるみもどうしていけばいいのか理解する。試行錯誤の末、お互いが分かり合えば(選択肢を間違えなければ)後はトントンと上手く進んでいくという感じだったように思う。ようは新鮮味がないっていうのか、驚きが少なかっていうんでしょうかね・・・。いったい私は何を期待してこのゲームを買ったのか・・・。エロ?そうそう、エロ。でもそれだけじゃないハズだ!

次は引きこもりへ行ってみようかな。
頼むからどこかのルートでは納得できるシナリヨであって欲しい。

まぁ、いいや。では、以下ネタバレです。

続きを読む

Under The Moon その4

Under The Moon、フルコンプです。
おなか一杯になりました(笑)

シナリヨがさほど長くはないのですが楽しめました。絵も結構たくさんあったし、隠しキャラあったりとなかなか良いボリュームです。ただ、これはエロいゲームはじめての人にはキツいかもしれないなと思う。4Pとかもあるし・・・(凄っ!)あと何人も続けて攻略してくとエロさ加減に慣れてきて、他ルートエンド探ししてエチが始まると「あ、またか」って思う自分がいた(笑)

最初に双子を攻略したときは、もードキドキでプレイしてたのに・・・。でも隠しキャラのエロは色んな意味でおもしろかった。このキャラのエンドは「ええ!この人、本性はこういうキャラだったのか!」とちょっと驚きました。

良かったシナリヨはやはり双子。好きキャラも双子ですね・・・。どちらかと言われるとセイジュの方。基本的に他のキャラもこの双子前提に話が作られているので、正直他のキャラを選んでいくのが辛かった。でも全体的に双子以外のキャラもちゃんと立っているのでつまらないってことは無かったです。ただ、カイルの純愛はちょっと痛かったよ。

最初のプレイ日記でも触れましたが、このゲームの良いところは純愛・愛憎2種類のエンドがあるところですね~。私は愛憎の方が好みでした。ただ・・・ルートによってはアーシェがわがままプー気味なところがあって「・・・・・」な場面もあった。できればアーシェの絵がもうちょっと大人姿であれば良かったなと感じました。シュガービーンズの次回作『いじわるマイマスター』に期待しましょう!

では、以下「???」と隠しキャラの感想です。名前などネタバレしてるのでたたむ。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。