スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオアンジェリーク フルボイス その3

ジェイド・ヒュウガのエンディング見ました。
これでネオアンフルボイスは一通りコンプです。

集合写真

スチル&ムービー・イベント・話題・依頼・スペシャルは全部埋まったけど、さすがに発生時パートナーまでは制覇できなんだ。これを全てコンプするのは結構大変ですね。ときどき発生して欲しいイベントが起きなかったり、話題収集の為にキて欲しい依頼がこなかったりと何度ロードしまくったことか・・・。さすがに疲れましたよ。

それにしてもゲームとしては良作じゃないでしょうかね。親密度の上がる過程がいくつも存在するので、ある意味気が抜けず今までのゲームと違い新鮮だった。そしてひとりひとりのお話がよく作りこまれていると感じました。前作は未プレイなので、いったいどのくらい追加されているのかザッと調べてみました。ルネとベルナールのスチルが増え、全体のイベント数が結構追加されて、より中身の濃い作品に仕上がっているのではないかと思います。それと恐らく追加分のスチルかな?と思う絵は特にキレイだと思いました。

各キャラのエンディングを見るとどんどん追加されていく「スペシャル」ですが、これはいいですね!スチルもたくさん入ってましたし、内容もおもしろかったです。今回フルボイスということで発売されたタイトルなので「ここのセリフには声が欲しいー!」とか、そういう心配がなかったのは良かったです。無印はどこまで声が付いていたんでしょうかね?

ここから下はエンディングを見たキャラについて。

ジェイドいいよー!他のキャラを攻略しているときはお菓子作りがエキスパート並みなお方なんだくらいの印象だったけど、ここのシナリヨは良かった。アニメで放映されているから言ってもいいかな?一応伏字にしとくが、彼は(アーティファクトなので事実上はロボ)なんだよね。↓画像の照れてる表情がたまらん。・・・詳細はネタバレで語ることにする。

ジェイド1

それとヒュウガ。寡黙で自分に厳しすぎな元銀樹騎士団員。きっと色恋沙汰には全く興味がないんだろうな・・・とか思っていたんですが。意外に熱く積極的な男だった。ゲーム中では山あり谷ありなんですが、自分の中で終了しちゃっているシーンがあったりしてどうフォローしたらいいのか困った。

では、これ以降はネタバレの為たたみます。
ジェイド・ヒュウガの感想の他におまけ「スペシャル」で見たレインの笑えたシーン集あります。

続きを読む
スポンサーサイト

ネオアンジェリーク フルボイス その2

レイン・ニクスのエンディング見ました。

1周してみたら恋愛イベントやらの仕組みが理解できてきた。通常のイベント・恋愛の段階UP(ビンゴトーク)・夕食の会話・話題の取得など・・・結構いろいろやることがあって大変だ。起こしたいイベントが起きなかったり、久々にお目当ての人のことを占いに行くと「もう既にくっつくのはムリ」みたいなこと言われるし。戦闘は『魔導の護り石』以外は全く問題ない。色んなオーブを使えるので多種多様のように思うけど、途中からは同じオーブしか使わんかった。システム的に楽チンです。

戦闘1   戦闘2

いろいろ面倒だけど、話が進んでいくと思っていたよりシナリヨがちゃんとしてて楽しめている。レインでも複数のエンディングがあったりしてBADが意外に良かった。しかもエンディングにムービーあったりして、アニメでは絶対にこんなシーンないだろ的なものが見れてちょっと嬉しい。しかも密着度が高いよ。ニクスのムービーでは彼のはだけ具合が妙にエロい。スチルもほとんどどこかくっついているヨ!とにかくムービーはいい。これ見たさにプレイしているようなもんだ。

それと夕食会の会話がおかしい(笑)ヒュウガの反応がときにみんなを冷ややかなムードへ誘っているのが笑える。みんな素で喋っているんだが、なぜかヒュウガに振ると会話が噛み合わん!そしてすぐ終わる。対応に困っているレインとニクスに対し、マイペースなジェイド。

夕食会

ところでヒュウガはジャパニーズに影響されているの?作る食事がうな丼・・・うな?彼の部屋が和風な感じだけど、アルカディアにああいったアジアンテイストはいったいどこから伝わってきたのだろうか。

では、以下レインとニクスのネタバレ感想。

続きを読む

ネオアンジェリーク フルボイス その1

ベルナール・ルネのエンディングを見ました。

ネオアンジェリーク フルボイス 通常版

ようやく・・・ようやく手をつけましたよ、ネオアン。実はちまちまとプレイはしていたんですが、いまいち仕組みが理解できなくてはじめからやりお直したり続けてみたりと。しかも私にはあまり時間がないので(やりたいゲームがたくさんある・・・プレイ待ちソフトあるのに買い過ぎとも言う)突っ走りたいのにサクっといけないのでプレイするのをためらってました。これ、1周目からメインのお方エンドは見れない仕様なんすか?
ソーナンス

                         ソーナンス >>


と、いうことでベルナールとルネに特攻してきました。途中から、これはきっとベルナールのルートに入っているのかな?というあたりで徐々におもしろくなってきた。それまでは、このまま進めていいのかよくわからんちんな状態に・・・。正直ここまでくるの結構面倒だね (ボソッ) ベルナールとルネは同時に攻略して途中からセーブデータを使いまわしたけど、メイン4人はどうなんだろ。しかも各キャラ以外にもエンディングがありそうなので大変そうだな・・・。

なんだかPS2本体の調子がおかしい。プレイ中時々止まったり動いたたり・・・。だんだんロードする時間が長くなっていく気がする。や、やばいかな。せめてネオアンが終わるまでは持ちこたえて欲しいなぁ。

さて、以下は2人のネタバレ感想です。

続きを読む

ネオアンジェリーク フルボイス3/27発売予定

やはりきました。

『PS2ネオアンジェリーク フルボイス3/27発売予定』

昨日公式で発表になってましたが、完全フルボイス化&新規イベント・スチルの追加だそうです。
お約束のなんたらBOXも発売される模様。

●ネオアンジェリーク フルボイス 通常版 3980円(税抜)

●ネオアンジェリーク フルボイス プレミアムBOX 通常版 5980円(税抜)
 スチル&メッセージBOOK
 特製ポストカード

●ネオアンジェリーク フルボイス スーパープレミアムBOX 通常版 7480円(税抜)
 スチル&メッセージBOOK
 特製ポストカード
 スペさるCD「アルカディアの一日」
 イントロダクション・コミックBOOK
 チャーミング・ポストカード

ということなので、現在発売中のネオアンは買うのをやめて3/27まで待つことにしました。どうせならフルボイス&イベ追加の方がいい。恐らく通常版を購入すると思われるが、値段も手ごろなので安心した。これで普通に通常版7140円とかだったら「えぇ?!」ってなるけどね。それにしてもアニメ化の力っつうのは本当にすごいなぁ。アニメ化すればゲームも然り、コミックなどの関連商品がバカスカ売れるだろうに・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。