スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグマハーモニクス その4

第6楽章をクリアしたら第死楽章が出てきた。
エンディングを見た後この死楽章やってみたが、敵が強い・・・強すぎる。
それでもなんとか全ての章をSランクで解決。
SPは999までいったので全種の神降ろしができるようになりました!

用語集はあと1つでコンプです。これ埋めるのが辛い。

シグマ演奏会

第6楽章はレベル37で余裕のクリアだったんですが、死楽章のバトルは長期戦になってしんどい。超推理自体は楽だったけど、集める刻音が多く敵も強いので時間が掛かりました。土曜日、深夜遅くまで掛かってようやく終わったんですが時計は既に3:30を回っていた。私の眠りを贄に他の章で経験値をもっと稼いだ後の過去に時紡ぎしてもいいか?ここで死章中断したら、また戻ってこれる気力がないよ。

それでも何とか勝利した。死楽章のクリアレベルは62だったかな?私の戦い方が悪いのか、これでも厳しかった。ラスボスで何度も負け、途中「じゃあレベル上げしようか」と思いニャンコに挑むが、ニャンコが強すぎて勝てん・・・。通常のバトルでレベル上げは面倒だし、どうしたもんか。

このときは天然少女剣士を使って戦っていたんですが、最期の方で曲のゲージの溜りが遅くなる技を出されかなり苦戦。こうなると攻撃だの回復する前にダメージ喰らい戦闘不能になってしまう。このバトルに勝利したときも同じ技を出され、もうダメかと思いながら戦っていたんですがなんとか勝てました。ネオンも疲れただろうけど、そんな私も限界です(笑)

現在用語集が残り1個なんだけど、どうしても埋まらん。もう疲れたのでシグマハーモニクスはこれで終わりにしようと思います。ただそれ以外の内容を一通り読んだのですが、このゲーム最大のネタバレはズバリ用語集ですね。恐れ入りました、まじめに。ゲームを終えてですが、推理は難しかったけどなかなか楽しめたゲームだった。絵がとってもキレイで話もおもしろい。この内容をOVAとかにしてくれたら買っちゃうよ、絶対。ただ、イマイチ操作性が悪い。1度見たシーンは全て飛ばせるようにしてくれ。あと画面の切り替えが遅い。

現在スクエニメンバーズで『シグマハーモニクス特設ページ』を公開している。開発者インタビュー(今日の時点でまだ1人)やブログパーツなどがあるんだけど、他に「描き下ろしイラスト企画」があって期間中(~9/4迄)好きなキャラクター2人と希望のシチュエーションを選択して投票するもので、結果によってキャラクターデザイナー・仲秋勇作さんとアート担当・大楽昌彦さんによってイラストを特別に描き下ろすというもの。さらに描き下ろされたイラストは特製壁紙として配信予定らしいです。おぉ!素晴らしい。

私も投票してきましたよ。1人1回しか投票できないのが残念ですが・・・。ちなみに私はシグマと執事で黒上邸のあふたぬーんてー的なシチュで投票してきました。ま、よくあるパターンですね(笑)読書しているシグマに執事が紅茶とお菓子を出すところみたいな感じです。執事の仮面下は絶対イイ男だと思うのだがね・・・。


最後ゲームの話に戻りますが・・・第死楽章クリアで流れたEDは本編のものとは違うモノでした。そのスタッフロール後の画像がとても可愛らしかったので、私の記念用に下でUPしてます。まだそこまでプレイしてないけど、これから第死楽章するよっ!という方はご注意ください。それと、用語集で明かされたネタバレも記載してます。


********9/2追記

用語集攻略サイト見てコンプした。
なんだかすごくスッキリした。
これで心置きなく次のゲームに打ち込める。

続きを読む
スポンサーサイト

シグマハーモニクス その3

第6楽章を終えエンディングを見ました。 ♪ハルーモニアー 今日の意味は~♪

5章の逢魔を倒した後から展開がすごい。
ぶっちゃけ1回通してエンディング見ても内容を把握しきれない。
それでも結論から言うと、このシナリヨはさすがだと思いました。

実はあの後何度か6章を繰り返して、この世界やシグマの存在理由などなど・・・自分なりに結論づけてみた。時間軸がいくつもあるので結びつけるのは結構大変ですね。こんなときシステム画面の用語集は結構役に立ちます。あんまり埋まってないけど・・・。それと特典DVDに収録されていたドラマも見てみたんですが、ここまでくるとかなり話に厚みが出てきます。(ちなみにDVDのドラマは音声だけなら公式でも聴くことができます)

●ドラマ第一刻『使い人』より ちょっと笑えたシーン

↓ 冒頭でネオンが「宿題やった?良く寝た?・・・・・あっ、寝癖」とシグマの髪を触る。
お母さんか、君は

シグマ「お母さんか、キミは・・・」

ゲーム本編でも思ったんだけど、シグマってドライだよね。
喜怒哀楽が素直にでるネオンに対し、かなり冷静な彼(笑)

さてさて・・・

公式のPVでもちょっとネタバレ風ですが、5章の終わりでネオンがいなくなります。
ネオンいなくなったらシグマ戦えないよ・・・?
黒上の大時計にはこれまた恐ろしい事実があった・・・。

↓ そしていよいよこの人が出てきたよ。
???

この人DVDパケ絵の右上にいるんだけど、いつ出てくるのかと思っていたらこんなところにいた。
これ以上はバレになるのでたたむ。

続きを読む

シグマハーモニクス その2

シグマハーモニクス黙々プレイ中。
現在第4楽章(裏3も含む)まで終わったけど、慣れてくると結構楽しい。

第3楽章の真相は興味深いものがあった。もしかしてこれから段々おもしろくなっていくのかな?まぁ、相変わらず超推理は私に取って難しい。1回の超推理にどんだけ時間掛けてんだか・・・。でも苦労して推理が○になったときのは喜びもひとしおなのだ!

刻音集めは結構骨が折れるけど、何故だかそれほど面倒とは思えない。こうして集めた刻音が正しい推理への道しるべとなっていくのである。刻音とは別に『真実への欠片』というものが手に入るが、これが集まってくると超推理が少し楽になるのね。毎章全部は見つけられないけど・・・。

バトルは数種の神降ろしができるようになってくると楽しい。FF風に言うならジョブ・ドラクエなら職業を変更する感覚です。私がお気に入りなのは『闇を切る騎士』かな~。スカートに剣が生えた危険な子(笑)この『正面強攻撃』が強ぇぇぇ~。しかもシグマとの会話がかなりおかしい。

ガチ?

バトルの内容によって神や曲を変えたりするのが楽しいです。ネオンの姿や戦い方・カード選択画面の背景が変わったりしてあまり飽きないカモ。ただザコの種類が少ないので、ちょっとワンパターンになりがちかな~。あとは大逢魔との戦いでどれだけSP値を稼ぐか・・・。SPは早い段階からどんどん狙って取った方が良いね。

それと第2楽章でにゃんこが出てきました。

しぐま   ミツネコ

         // ミツネコ「神様なのっす!」 \\

PVでちょろっと出てましたが、敵ではなくシグマたちのお手伝いをしてくれる『ミツネコ』という神霊にゃんこたちでした。にゃんこと勝負して勝つと経験値をたくさんもらえたり、式札を増やしてくれます。にゃんこの欠片(←勝手に命名)を4個集めたら裏3楽章なるものが出てきたよ。とにかく可愛らしくてMAPに表示されると刻音集めを中断してすっ飛んでいく私・・・。にゃんこの入った箱がパクパクするところが見たくて追っかけしている。

パクパク



   パクパク・・・






では続きをしてくる。

シグマハーモニクス その1

8/21にシグマハーモニクス買ってきました。

シグマハーモニクス 買ってきたゾ!

試しに第1楽章だけプレイしてみた。具体的に推理を始めるまでに流れる絵や音楽がいい。個人的にはシグマの絵は好きなので、惜しみなくたくさんの絵が表示されるのは嬉しいです。さて、いよいよ謎を解き明かすシーンに移行。推理には『刻音』という事件の手がかりになる情報が必要になるのでいろんな場所を調べて手に入れていきます。調べるのはいいんだけど、いちいちメニュー出すのが面倒だな・・・。調べたい場所に行ってタッチじゃだめなの?

で、バトルはこの最中にエンカウントで発生。今のところバトル自体は難しくない。バトルで使用するカードはこれからいろいろ変化していくんだろうけど、もっと種類が欲しいなぁ。その後も時をさかのぼったりして『刻音』を入手。そのうち全部集まったと言われたのでメニューの『超推理w』してみたんだけど・・・。

黒上シグマ

  刻印は全て奏でられた

   さあ、真実を解き明かそう・・・






アレ?これってむず?

1番はじめの章だし難しくないだろうと思っていたんだけど、適当に刻音置いていっただけじゃ無理だね(笑)そりゃ、そうだよ。これってちゃんと推理できてなくても先に進めるみたいだけど、それで推理ゲームとしてどうなのだろうか・・・。うまく推理されてないと間違っている部分で『△』マークが出てくるのでやり直しは可能なんですよ。再推理するのはいいけど、ここまでまた戻ってくるのが妙に面倒だ。せめて1度置いた『刻音』が戻せたら良かったな。

△マークでも先に進めるけど、私の性格からして○でないと推理した!という実感が持てない為Sランクになるまで何度もトライしました。文句言っているワリには熱中して推理してます。金田一君やコナン君もこんな気分だったのかな?シグマの推理・・・ちょっと強引感ありますが、○になったときは嬉しかった。つうか、1章からこんなで大丈夫なのだろうか。先行き不安。

このあとは大逢魔(ボス)とバトル。推理が真相に近いほど戦闘が楽になるようですが、本当にアッサリだった。このあとネオンが新しい神降ろし『闇を切る騎士』を取得。コレになると姿や性格まで変わるようです。仕組みは理解できたので次の章に行ってみようと思う。

闇を切る騎士   熊?

熊・・・なの?

シグマハーモニクス 予約しました

僕は、この世界を否定する。

どうしようか迷っていたんですが、DSシグマハーモニクスをいつものショップで予約してきました。

シグマハーモニクス 8/21発売

どちらかと言えば推理とかって得意ではない私。頭固いし、ひらめかないし・・・。
だって、苦戦すること間違いないもん!でもやってみたい。
絵が表現する世界観とか音楽が良さげ。
サントラ欲しいかもしれない(サントラは9/24発売予定)

いつものパターンで最終的にはPV見て判断しました。
バトルシーンが楽しいといいな・・・。PVに出てくる敵キャラ(3匹のネコ)がかわいい。
PVはニコより牽引。見てみたい方はどうぞ。



シグマハーモニクスは8/21発売。

シグマハーモニクス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。