スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダムハーツ358/2Days その2

またアイスかよ地味に進んでいます。現在DAY 195 Lv.31。
半分くらいは進んだのかねぇ?
あまり話が大きく動かないので面白味がないっていうか。
ロクサスが機関に入ってKH2に至るまでどんなコトがあったのか・・・そういう点ではなるほどって思うけど、今のところ出されたミッションをこなし、その後アクセルやシオンと一緒にアイス食べるの繰り返しです。

途中メンバーの何人かがいなくなりました。その中にゼクシオンも入っていたので、もう彼に会うこともなくなり、ちょっと寂しい。これはチェインオブメモリーズでの話になるんですかね?途中までしかやってないからわからんけど。今はシオンは何者なのかと、アクセルの目的が気になります。

バトルの方は、誰かと同行してミッションするときは楽なんだけど、1人だけで強い敵と何度も戦うことになるとちょっと辛い。ボス的な存在の敵なんか倒し方に気づかないと延々同じことの繰り返しとか、強めなザコに囲まれてやる前にやられてたり(苦笑)それでも色んなアビリティを付けられるようになると格段にバトルが楽になる。エアスライドとかハイジャンプなど・・・。

ショップ de クポ  ミッションを進めていくうちにクポのショップが使える
  ようになるんだけど、ここで買い物できるようになって
  くると少しはマシになってくるかな?

  なんかもっといい武器ないのかね。



私が好きな武器はアビリティにコンボジャンプがあるやつ。今はエレガントギア+④っていうのを装備してる。空中コンボ中でもBボタンでエアスライドできるのが嬉しい。1度ジャンプして攻撃しだすと、なかなか地面に降りてこない(笑)

うはー!空中コンボ数が多い~!!限りなく登りつめてますよ、私。
とにかく敵に反撃のチャンスを与えずに、ひたすらボコにしてます。

ロクサスステータス1   ロクサスステータス2

ストーリーは、毎日アイス食べてばっかじゃ記事にしようがないです。
スポンサーサイト

キングダムハーツ358/2Days その1

5/31に届いたものの、忙しくてなかなか手を付けられませんでした。
かなりスローペースで進行中です。
難易度は真ん中のスタンダードモードで始めて、現在DAY 24 Lv.3です。

キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)
(2009/05/30)
Nintendo DS

商品詳細を見る

キングダムハーツは1と2だけプレイ済み。この間にゲームボーイのチェインオブメモリーズは途中放棄です。てっきり普通のアクションゲームだと思って買ったんですが、このカードシステムが私には合わなかった。ごめん、なんだか面倒だったのでそれっきりです。それでもここに出てきた13機関キャラが好きだったのよ。

今回ロクサスが13機関にいたときの話がDSで発売されると聞いた日にゃ~、嬉しくて嬉しくて。 キングダムハーツ2ではロクサスの登場している期間は短かったのですが、かなり切ないというかめちゃくちゃ印象に強く残ってます。

そもそもロクサスや13機関のメンバーはノーバディで、心を持たない存在です。機関の目的は、人の心のキングダムハーツと融合して完全な存在になること。そこで心であるハートを集めていくのが、ロクサスの主な任務になります。ぶっちゃけハートレスの討伐だね。

こうして初日はアクセルと一緒にお出かけ。
初任務はどんなことするのかと、キーブレード片手にウキウキで現地へ。
そして告げられる初任務は・・・。
初任務は!


   宝箱を見つけること。




え?あ、そう。宝箱を探せばいいのか。
てっきりハートレスと戦うのかと思っていたので、ちょっと拍子抜けした。

マールーシャ

  翌日、今度はマールーシャと共に現場へGO。
  今度はハートを回収せよ・・・。
  ハート?ハートねぇ。



宝箱見つけろとか、ハートを回収しろとか・・・。ここは何か取ること以外は教えてくれないんでしょうか。例えばほらっ!具体的な戦い方とかさ。とか思ってたら、ちゃっかりハートレスとの戦闘になりました。そしてここではマールーシャ先生から、機関の目的やロクサスの役割について教えて頂きました。

ゼクシオン機関に入ったロクサスがミッションをこなしていくのですが、現在機関メンバーが入れ替わりで面倒みてもらってます。私が1番好きな先生はゼクシオン。

非常に丁寧な言動で、まだ経験が浅い私には頼りになりました(精神的に) 任務が終わった後『聞きたいことはありますか?』と言われ、本当に教師のようだったよw

が、この間ロビーで話しかけたら、仄かに黒さをかもし出していて信用してはいかん人だということが判明しました。

基礎的なコトを習得していく日々。先日、再びマールーシャ先生とハートレス狩りに出かけました。ミッション内容を確認したら、強敵・ロールスラッシャーという敵が出ると記載。実際戦ってきたんですが・・・。

なんなの、あの硬さは?!

一撃を受けるとダメージがデカイので、とにかくヒット&アウェイでひたすら戦う。マールーシャ先生は果敢に挑んでいたので、ちょっとその様子を眺めてたりしました(笑) 先生のHPが減ってくると、パーティ全員を回復してくれるので死ぬことはなかったんですが、途中で『この敵、今倒すべき相手じゃないのかな・・・?』と不安になりました。

この後しばらくミッションやってみたんですが、強い敵になると『たたかう』しても、なかなか倒せない。魔法を使えば比較的楽に戦えるけど、回数に限度があるし、私の場合よーく見定めないで魔法してしまうためか、あさっての方向にファイアを撃ってます。センスがないです。この先、難易度スタンダードで大丈夫なのだろうか?

毎回任務が終わるとロクサスと時計台で落ち合うのですが・・・。
時計台でシーソルト   お前は友達

ちょっ、なんですかこのデートちっくな雰囲気は。最初は普通にお疲れ様会だと思って微笑ましく見てたんですが、こう毎回逢瀬してるのを見ちゃうとそういう風に見えなくもないよ(笑) しかもアクセルと同行したときだけなのかと思ったら、他のメンバーでミッション行っててもちゃんと待ち合わせしてるんだ・・・。アクセルが妙に嬉しそうで、「おまい、ロクサスのこと構いたくてしょうがないんだろ」と思えくるw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。