スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WALL-E ウォーリー鑑賞しました

あまでポチったウォーリーが届いたので(5/6には届いてた)、さっそく見ました。

ウォーリー  あらすじなどは、もう今更という気もするのでカット。
  この作品の言わんとしていることも、おおよそ他の
  方の感想に上がっているだろうからカット。

  結果から言うと、ウォーリーは現在私の中で最高
  ランクに属してます。初めてこのDVDを観た翌日に、
  もう1度鑑賞したくらいです。



この作品ではたくさんのロボットが登場しますが、とにかくこのロボたちが魅力的。ここではタイトルにもなっているウォーリーと、地球探索にやって来たイヴがメイン。ちょっとまぬけなウォーリーと気の強そうなイヴが本当に可愛らしいです。ウォーリーには悪いけど、カミナリに打たれるシーンで大爆笑しました。

怒るモーそんな中で私が1番好きなロボは、お掃除ロボット
のM-O(モー)。吹き替えでは吉野裕行氏が声を
当ててます。

汚れを感知するとモー視点で画面に『外来の汚
染物質』
と表示され、キレイにするまでとことんタ
ーゲットを追いかけます。

地球からやってきたウォーリーは汚染物質100%のカタマリ。そんなウォーリーをひたすら追跡していくうちに彼も事件に巻き込まれていくことに・・・。身体は他のロボに比べて小さいのですが、ひたすら汚染物質を追いかけるモーが可愛すぎ!!ウォーリーがキレイになったあと名前を教えあうシーンが好きです。

ここに登場するロボットたちは、それぞれ仕事を与えられてます。その仕事を完遂させるため、真剣そのもの。これにちょっと人間らしい仕草が入るとロボットとは思えないくらい愛嬌があるんです。DVDを観る機会があったら、本編鑑賞後に特典映像『バーニーのオリジナル短編アニメーション』を是非観て欲しいです。とにかく笑えます。
スポンサーサイト

WALL-E ウォーリー

いやぁぁ~!かわいすぎる!!

ウォーリーとイヴ最近TVでこのロボが出ているCMを見たのだが、ちょ
っとなんなの?かわいすぎ。←そういうおまいも興奮
しすぎ(笑)

『ウォーリー』?映画でやってたの??あら、そう・・・。
私、外界のことはよく分からないので偶然テレビで知
りました。

まぁ・・・テレビ自体をあまり見ないので、このCM見たのも本当に偶然で・・・って、どんだけ外の世界を遮断してんだよ。無知もいいとこです。でも、ほら。普段アニメは録画でCMは早送(はやおく)で薄ら見。他はNHKのニュースと天気予報だから、CMないしね。・・・はい、すごい言い訳でした。

4/22にブルーレイとDVDが同時発売したんだー。へ~。さっそくあまじょんへGO(笑)

ウォーリー  うち、ブルーレイを再生できる物体は所持しておりませんので、
  デーブイデー版になるのかー。既に買う気モードで閲覧中のよう
  です。通常版の他に初回限定版もあるのか。よくある特典映像が
  見れるディスクがもう1枚入ってるゼな内容かな?

  予告編でのウォーリーの仕草が本当にかわいいっていうか、お
  かしくて腹が痛い。白くて丸いイヴとの出会いは爆笑もんでした。
  予告編なのに、なぜだか終盤で涙が出そうになってしまった。
  よし、ポチっておこう。

私あまりDVDは買わないんだけど、何年か前に『マダガスカル』を買ったことがある。今はもう2だね~。確か、アレも初回限定を買ったんだけど、本編についている『ペンギン大作戦』っていう、ディスクがすっごくおもしろかった覚えが・・・。

ペンギンズもうね、大作戦って響きからしてワクワクさ
せれられる。このペンギンたち、4頭で1つ
のチームになってます。しっかり隊長まで
いる(笑)そんな彼等がメインの内容なん
です。
このペンギンズで普通に長編が見たい。
・・・話がそれたので戻す。

ウォーリーって予告編を見る限りではほとんど喋ってないように見えるんだけど、それがかえってイイ。私、こういうロボは大好きです。今まで1番好きなロボはR2-D2ですが、ウォーリー見たら順番変わるかもしれない。

ニャンコ先生ブログパーツ

ニャンコ先生のブログパーツがあったので貼ってみたんだけど、ブログ記事の中に『夏目友人帳』に関連する言葉があるとニャンコ先生がその言葉を食べに行くらしい。登場人物・妖・ニャンコ先生の大好物などらしいが、ニャンコ先生の好物はやっぱりお酒でしょ??



試しにここに色々書いてみよう。

夏目貴志

夏目レイコ
田沼要
名取周一
笹田純
北本篤史
西村悟
ひしがき
露神
三篠
時雨
さんと
みくり

子狐
ホタル(キヨ)

アカガネ
アサギ

もう、このへんでいいかな。
よし、ではニャンコ先生を召還してみよう。

しょうかん! ポチリ。

のわ!出てきた、出てきた。うは~、食ってるよ~。もしゃもしゃと。えびフライも探しているらしいな・・・。そういえば、この間のアニメでエビを13匹食べたとか言っていたもんね。食いすぎだろぃ(笑)このままではメタボニャンコになっちゃうよ。斑に変身してプヨプヨだったらヤダな・・・。

黒執事アニメ公式サイトOPEN

黒執事アニメ化で公式サイトがOPENしてました(既に過去形)

黒執事アニメ化

アニメは2008年10月よりMBS/TBS全10局にて放送開始予定だそうです。
アニメ化の話は少し前に発表になっていましたが、やっぱりキタか・・・という感じ。
私、コミックは買っているんですが現在4巻までしか発売されてないんですよ。
ネタは大丈夫なのかしら?

プロモーション映像がニコにあったので持ってきました。



黒執事以外で見たい今秋スタート予定のアニメは

1.ガンダムOO
2.ヴァンパイア騎士
3.のだめ
4.純情ロマンチカ
5.テイルズ オブ ジ アビス

今はこんな感じかな~。

夏目友人帳 第3話『八ツ原の怪人』

第3話は同じ学校の田沼君の話。夏目君のはじめて人間の友達できる編かな?

冒頭は酔いどれニャンコ。顔が挟まってる(笑) ↓ お土産は蛙。
酔いどれニャンコ  お土産は蛙
ニャンコ先生のぶさいくな顔集のひとつになるであろうカットでした。

今回は名前を返すのではなく、人間退治をして欲しいと依頼がくる。
この中級妖怪がとにかくおちゃめでかわいい。
人間退治はいろんな意味で問題があるので最初は全くヤル気のなかった夏目君。
しかし、この依頼に来た妖たちの しつこさ・・・必死のお願いにようやく話を聞く気になる。

中級妖怪w

この「そこのけソング」は何度聴いても笑える。
学校の登下校や授業中に出没し、懸命にヨイショする中級たち。
今まで登場してきた妖怪と違って、かなりフレンドリーな様子。

そこのけ熱唱  ヨイショの2人

もしかして自分と同じように妖が見えるかもしれないという思いから、退治するよりむしろ会って話をしてみたいと思う夏目君。が、中級達が困っている人間とは、どうやら田沼君のお父さんさんだったようです。本人に妖の姿は見えないようで、息子のためにこのへんを祓っていたらしい。

田沼要

肝心の田沼君。ハッキリ見えるワケではないけど影を見たり気配を感じたりするらしいです。
夏目君のウワサを聞いて話がしてみたかったと言ってました。

途中夏目君の小さい頃のシーンで、妖が人間に化けて夏目君に毎日話し掛けたものがあったのですが、当時はそれを人だと思って接していた夏目君が正体を知ってひどくショックを受けます。悪さをしようと近寄ったわけではなく、恐らくいつもひとりで寂しそうだったので妖の方から話しかけてみたくなったのが始まりだったんでしょう。

今回夏目君は「妖怪」という内容だけに自分のことを明かすには勇気がいることだと思いますが、こうして少しずつ自分を理解してくれる存在がいるというのはすごく嬉しいことなんじゃないかと感じました。夏目君が最後の方、心の語りで『人だろうと妖だろうと、ふれあわすのが心であるなら同じだと・・・』と言ってましたが、小さい頃自分に話しかけてくれたあの妖も同じ気持ちだったのかと気づくことができて良かったな~と思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。