スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cool-B 7月号

Cool-B 7月号、昨日本屋で購入しました。

Cool-B7

なんと言っても壱哉様が表紙にいらっしゃいますしね。これは買うしかないだろうと・・・。しかしこの表紙なんですが、壱哉様ったら悪魔のネピリムにまで手を出そうとしてるんでしょうかね。だって明らかに 色目 使っていますから!ネクタイ緩めて、まったく何を考えてるでしょうか社長・・・。吉岡が泣きますよ!では感想です。

●俺の下でAGAKE
いよいよ発売日迫ってきましたね。今から本当楽しみです。ストーリー紹介記事に・・・

『鬼畜社長壱哉様、ふたたび暗躍!』 の文字が・・・(笑)

暗躍は結構だがゲーム冒頭では彼、突然の発作により死んでしまうらしい。この後異空間でネピネピと何やら怪しい(笑)契約を結ぶようですが・・・さすがPS2に移植されるだけあっていきなりファンタジックだな。しかもこのネピリムは悪魔なんですけど、「性格は生意気で可愛い仔犬系。壱哉にキスされて泣き出すといった、 純情乙女 な面を持つ」と記載・・・・・。しかもお菓子好きかよっ(笑)思っていたイメージとちょっと、イヤかなり違っていたので笑える。チビチャラが可愛い~

プチネピ

今回特集ということでキャストインタビューが写真つきで載ってます。ネピリム役の岸尾大輔さん、もしかしてネピのマネしているのかな?なんかオチャメっす。インタビューで「見どころを教えてください」の質問に、吉岡が主人公に対し献身的、お互い良い関係を保っていたので羨ましい。現実世界でもそんな関係を構築できたら非常にスムーズに生活でき、世界平和に繋がるなと(笑)と(こんなような内容を)コメントされてます。世界平和って・・・スケールでかいな岸尾さん!わたくしめも、その世界平和とやらに貢献したいと思います(笑)

肝心のシステムですが、PC版は目押しバーだったので比較的楽に借金工作できたんですが、PS2はスロットできたか・・・。あのこれ、ボタン押したらすぐ止まるの?それなら問題ないけど、押した後もクルクル回るようなら自信ないんですけど・・・。出目を覚えるが面倒です。ま、なんでも慣れだもんね。不幸のスロット、どんと来いや!

他のゲームについても語りたいのですが、長くなりそうなので続きに仕舞いました。よろしければいってらっしゃいませ



●鬼畜眼鏡
発売日が6/29→7/20に延期(6/5オフィHPより)だそうです。今のところプレイは見送ろうと思っていますが、主人公のへたれ姿を改めて見たら購入意欲が湧いてきた。なんか可哀想な子の目をしてて、基本的にイイ人っぽい。つうか、私がいじめてもいいですか(爆)さて・・・眼鏡をかけると鬼畜に変身ですが、この御堂孝典32歳高慢ちきなエリート君を是非ギャフンと言わせてやりたい気分になりました。むむ・・・なんかおもしろそうだな。

最後の方に『鬼畜眼鏡度最終チェック』というのが載っててさっそくやってみた。以下思い当たるものにチェックを入れてください。(いくつでも)どうやら1つでもチェックが入り、18歳以上ならばこのゲームを楽しめるでしょう・・・ということらしい。

□眼鏡が好きだ
□鬼畜が好きだ
□スーツが好きだ
□大人の恋愛が好きだ
□ぬるいHシーンにはもう飽きた
□痛いものや酷いのも平気。むしろ萌える
□Hから始まる愛もあると思う
□責任感のある男が好き
□攻視点でゲームをプレイしてみたい
□攻っぽいキャラを攻めてみたい
□受攻逆転に興味がある。むしろドンと来い!
□バッドエンドも楽しめるたちだ
□ノーマル克哉に母性本能を感じる
□駄目なオヤジは可愛いと思う
□二重人格ものは大好物だ
□実は変身願望がある
□今の人生は本当の人生だと思っていない

80%以上 のチェック入りました、私
前向きに検討します。

●Daylight-朝に光の冠を-
Newブランド「SENZ」のデビュー作が紹介されてました。大まかなストーリーとキャラクターの紹介が載ってます。発売予定は2008年ということで、まだまだこれからといったところでしょうか。この双子のミンミがすっごく可愛い!おかっぱ生意気少年らしいです。

ミンミ

●コイビト遊戯
8/24発売予定、キャストが発表になってました。結構豪華じゃないですか?「(反転)」内は恐らくこの方だろうと思われるお名前です。間違っていてもスルーしてください。

藍川裕太 CV:瀧川大輔  「鈴村健一
滝沢蓮 CV:花山啓治  「檜山修之
廣瀬諒 CV:平井達矢  「平川大輔
桜井啓寿 CV:富士爆発  「小西克幸
芳賀伊吹 CV:ヘルシー太郎  「伊藤健太郎
藍川周平 CV:氷河流  「緑川光
和泉澤大貴 CV:浅野要二  「遊佐浩二
KOKI   CV:犬野忠輔  「安元洋貴

攻略対象キャラがそれぞれツボを押さえているというか、なんというか。このCASTだったらプレイしてみる価値はありそうかなと思った。

●クローバーの国のアリス
のわっ!! スーツ姿だ・・・

ピンクの彼が黒くなってる!素直にカッコイイと思います。色が違うと結構変わるもんだね。

スーツ

エースは黒くないんだ・・・。エースの黒スーツ姿も見てみたかったなー。ちょっと残念。双子はスーツに衣装チェンジすると、とんでもないことが起こるらしいけど「漫才コンビ」って意味じゃなくて、違うの??前作でそんな話があったから。


長くなってしまい、ちょっと疲れましたのでここらで終了します。最近はBLより乙女ゲームの勢いが凄まじいので、新しいBLゲームは貴重かも。今後も要チェックだと感じました。

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/107-7ec12904
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。