スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃Girl'sStyle 2007年7/26号

昨日電撃GS7/26号買いました。
あひゃ~。オトメイト特集ですか?!
翡翠の雫の他2作、ウィル・オ・ウィスプと悠久ノ桜が発表になってました。

●ウィル・オ・ウィスプ(言いにくいタイトルだな)
舞台は19世紀ロンドン。人形師ハンナ(主人公)と5体の人形のゴシックアドベンチャー。ほほ~。普通の人には見えないものを見たり聞いたりすることができるハンナは、ある日何者かに命を狙われ・・・彼女と長い眠りから覚めた5体の人形の話らしいです。絵はキレイですね。

20070612182627.jpg

え!もう発売日決まってんの?2007年9月6日だって。ちゃんと限定版¥9240が用意されているあたりさすがだね(笑)あと3ヶ月弱ですけど大丈夫なのかね。そっちのが心配。

●悠久ノ桜 -とわのさくら-
過去と現代の時代を行き来する物語で、過去へ行った後現代に戻ってくると何か変化しているらしい。過去時代は室町、江戸、大正から選択できるとのことです。これってその過去時代にいる殿方と恋愛できるということですかね?

悠久ノ桜

開発者からのメッセージで・・・三角関係を描いてみたくて立ち上げた作品。男性の間で揺れ動く乙女心を味わっていただけたら・・・。2周目、3週目でしか見られないイベントがあったり、キャラの二面性が魅力的に引き出されているとのこと。に、二面性?意外な人物が腹黒だったりするんでしょうかね?ちなみにCASTは・・・

樋野克(ひのすぐる) CV:岩田光央
神之邑颯真(かみのむらそうま) CV:成田剣
水樹結(みずきゆい) CV:岩永哲哉
識守章都(しきもりあきと) CV:松風雅也
足利義地(あしかがよしくに) CV:千葉一伸
横井史郎(よこいしろう) CV:稲田徹

です。こちらは2007年9月27日発売、同じく限定版¥9240もあります。まだ発表されたばかりですし、今後の情報を待ちます。

●翡翠の雫 緋色の欠片2
す、すごいっすね。ひとり1頁使って大きくキャラクターを紹介しています。個人的には緋色の欠片シリーズファンページが良かった。拓磨と真弘先輩の名(迷)セリフランキングとか(ちなみに次回は祐一先輩と卓さんです)大蛇卓のお悩み相談室あたりがウケた。私も大蛇さんに相談したいよ!ヘンな夢を見ない為にはどうしたらいいかとか、仕事した後は何もやる気が起きないくらい疲れるけど余力を残す方法とか!!

翡翠

カズキヨネさんのインタビュー記事ありました。仕事をはじめたキッカケやペンネームの由来など。「洋服のシワ」に萌えを感じるそうです。カズキヨネさんのことは緋色で知ったのですが、最近では8月発売予定の小説、著者:梨沙さんの『華鬼』の挿絵も担当されているようなのでそちらも気になってます。

●リアルロデ
きました!!
こちらは巻頭特集で吉村さんと由良さん対談という形でインタビューありました。

リアルロデ1

その中で「気になるゲーム内容を教えてください」の質問に・・・

RPG風味のAVGとコメントありました。RPG要素も入りますが、基本的には恋愛アドベンチャーなのでキャラとのストーリーをメインに楽しめる内容になっているようです。普段RPGをしない方でも安心してプレイできるということなのですが、攻略対象たちとパーティーを組めるみたいなので、私はむしろ好きなキャラと一緒にバトルできるって時点で楽しみです。負担にならないくらいのやりこみ要素もあるようなので、かなり期待してますよ。

リアルロデ2

恋愛も重要ですけど、やはり肝心のシステムがおもしろくないと、繰り返す作業になるだけあって辛いと思うんで・・・。どうせなら楽しくバトルとかしたいですね~。発売は来年のようですが、おそらく購入すると思います。


今回電撃GSは初めての購入でしたが、値段の割りにページ数もあるし付録も良かったのです。巻末のキャラシールですが、緋色に続くオトメイト新作やVitaminX、息子育成ゲームのDEAR My SUNなど他にも今話題のゲームモノがあってグーでしたね。乙女攻略BOOK VOL.1は金色のコルダ2・ときメモGS 1st・VitaminX・オレハニ・ホスト部・プリンセスナイトメア・令嬢探偵の攻略データが記載されてます。これからプレイする人には助かると思いますよ。なかなか充実した雑誌で驚きました。

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/113-f15ee3f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。