スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートの国のアリス その2

プレイ日記その1後、バッドED1と帽子屋ファミリーED見てきました。この帽子屋ファミリーED、かなりいいです(個人的に)こういうEDは大好きです。しかし、帽子屋絡みのその他EDが多いようで、しばらく他の恋愛EDには手をつけられそうにありません。最初に帽子屋に行くべきではなかったかな・・・。

それでは以下、帽子屋ファミリーEDについての感想です。ネタバレしてますので、ご注意を。

帽子屋・三月ウサギ・双子への訪問を繰り返し、3回目のピクニックに・・・。

三月ウサギと双子の言い争いにも、気にせずお茶を飲み続ける帽子屋。
「あ~・・・茶がうまい」の一言に「どこのご隠居よ、あんたは・・・」のツッコミに(笑)
アリスは激しくツッコミ役だね。しかし、この子はおもしろい子だ。

EDの内容は、にぎやか仲良しさんファミリーで終わるのかと思っていたので、ちょっと意外でした。あ、いや、仲良しなのは変わらないんだけど・・・。前回のプレイ日記(続きを読む編)で帽子屋のこと、エロだとか、中身は子供だとか散々書いてしまいましたが、いや~。見直しましたよ。というか、これが本来の彼なのでしょうか。

基本的に、アリスは現実世界に戻るつもりでいたでしょうから、当然小瓶の薬がいっぱいになれば「帰らなくちゃ」って思いますよね。そうは思っていても、素直に帰りたいと願う気持はあるんでしょうか?本当はこの世界にいたいハズなのに!まったく、この子は責任感が強いというか、意地っ張りというか・・・。

でも、気づいてくれましたよ~。決して現実逃避したいから留まりたいのではなく、自分の求めていたものが、この世界にはあったということですね。帽子屋曰く、薬なんか集めなくても、心から帰りたいと願えばいつでも帰れた、とのこと・・・。えっ???それ本当の話なの?じゃぁさ、あたいのこの300ターンの苦労は何?!っていうのは、おいといて。

そしてアリスは、また帽子屋屋敷で元の生活に戻りました。最後、また皆でピクニックに。そこでアリスがブラッドに「私が必要?」と問います。彼は「誰のことも必要としていない」と答えます。まぁ、なんというか、ブラッドらしい答えですなっ(←どこのオヤジだよ) あの時、皆が「帰らないでくれ!」って言っている中、ブラッドだけは、帰ることも残ることも強制はしてませんでした。それは彼の優しさなのでしょうかね??この「誰も必要としてない」の裏には「自分の思うとおりに生きていけばいい」と、そう私には聞こえましたぞよっ。

でも、アリスが残ってくれて1番嬉しかったりするのはブラッド自身なのではないでしょうか??相変わらず騒がしいピクニックですが、ラストは「・・・茶がうまい」「だから、どこのご隠居だよ」で締めになりました(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/15-129d3e50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。