スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bullet Butlers その2

バレット・バトラーズ、インストールしました!お嬢様が頑張ってます。

セルマインストール時

さっそくプレイしてみました。プロローグがあまりに壮大すぎて鳥肌がたった。あっ、体験版はやってません。『神』とか出てきた時点で、リック目当てで買ったのが申し訳ないくらい奥が深いお話なんですね。その後の戦闘シーンは手に汗握ってクリック。私ってば感化されやすいんでしょうか?いや、恐らくテキスト効果だと思うんだよね。実はまだホープ・A・シャルマがお嬢様に撃沈されたところまでしか進んでいません。出てきた選択肢も1個です。

もうね、なんて言ったらいいのか先が気になって気になって、ぐいぐい引き込まれてしまってます。登場人物も多く、それぞれの思惑が水面下で交錯しているようで、それを想像しながらプレイすんのがすごく楽しい。それと声優さん方の演技も自然で、お話に入り込みやすいです。ランド様が渋い。厳しくも優しそうな、そんな感じが素敵。あぁ~、お爺様~(リックはどうしたのさ・・・)お爺様に思い切り甘えたいワ!お爺様、ナデナデして(←いい歳してかなりやぶぁい、すみません)

途中お嬢様のご友人方とのてぇーたいむで和めましたが、基本的に少しも気が抜けない状態。どんなところに伏線はってあるかわからんので、気になるところはバックログで何度も読み返したりしてる。こうして頭に叩き込んでおかないと、ラスト行っても楽しさが半減しちゃうから。そんな感じでプレイしてるんで、ずうっとやっていると少し疲れが出てきた。ちょっと休憩します。

それと・・・雪さんとキャロルがおもしろすぎ。

↓ 照れる雪さん
雪さん

↓ 普段の様子からしてこんな姿のキャロルは貴重じゃないのか(笑)
キャロル

んじゃ、また続きに行ってくるよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/164-e7ab5dee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。