スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bullet Butlers その3

バレバト・・・もしかしてこれってすごく長いお話ですか?(今更)

それにしてもさ、この彼ってムードメーカー的存在?皆で森へピクニックへ行ったんだけど、雪さん専用のサンドを食したら激辛だったらしく悶絶してた(爆笑)

悶絶ホープ(笑)

あ~、どうしよう。エンディングまでには時間が掛かりそうな予感なんでプレイ日記してると必然的にネタバレになっちゃうな。とりあえず、OPまでは表で、それ以降はたたんでおくことにするよ。

遂にお嬢様の住む屋敷が襲撃されてしまいました。というか、こんなに早く?!聖導評議会で指揮してるお方はかなりのキレ者ですね。って、ギュスターヴのことだけど。彼が色んなものを犠牲にして手に入れた力は凄まじいものがあるけど、何がそんなにしてまで彼を駆り立てるのかがまだ見えてこない。非常に興味があるにょ。

そんですごい人が現れてしまいましたね。彼は不死身なんですか?その名もレイス。殺し屋さんです。登場から戦闘まで非常にインパクトがありすぎてバレット・バトラーズっていうと彼の顔が1番に思い出されるくらいなんですが・・・いったいどうしてくれんだ!そしてついにお爺様の前に・・・。

うぎゃー!!お爺様ーー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。

リックのお陰でとりあえずレイスとの戦いは終わったんだけど、お爺様は深いキズを受けて、いきなり看取るシーンに・・・。え?まさかここで?こんなに早く??ウソだよね???

ランド負傷

選ばれし末裔言えど、老いが進み既にボロボロだった体では竜になる時間さえも与えられず。そして次の継承者へ~OP。以降はネタバレ風味なので仕舞う。



ちょっと恥ずかしい話なんですが、ワタクシこの後余りのショックで一旦ゲームを終了。へんなもの食べたワケでもないのに気持ち悪くなりまして、吐きました・・・・。戦闘シーンがけしてグロいとかではないんですが、ずぅ~っと張り詰めたシーンが続きその結末が誰もが強いと信じてやまなかったお爺様の死ですから。(←完全に話の中にはいりこんでんな・・・)

実際彼がすごく強いというのを目の当たりにはしてませんが、それは力だけというのではなく、ミスティック・ワンとしての存在と、それにふさわしいだけの覚悟があったから私の中では絶対的なモノだったわけですごくショックでした。つうか、こんなに早い時期に亡くなると思ってなかったよ。でも、そうでなきゃ話がはじまらないもんね。私ってば、この先ちゃんとプレイできるだろうか。不安になってきた。

・・・そして、半日後復活。(意外にあっさりだね)

あんだけリックに痛めつけられたのに、レイス脱走!!だって死んでたのに脱走だよ?彼ってば何モン?これじゃまるで冒頭で出てきた不死の王バリじゃん。まったく困ったもんだ。今度は次期継承者と予測される男の元へ。そうなると当然戦う相手はリックの兄、アルフレッドなワケで・・・。アルフが戦うシーン初めてだったんですが、すんごいカッコイイな。(で、リックはどうしたのさ。←これ2度目)

アルフVSレイス

は~、なんで強い男というのはこんなにも魅力的なのか!つうか、このゲームに登場する殿方は皆そうなのか。でもアルフとリック・・・兄弟であり、同じ執事であり、互いが曰く付きの銃を所持してる・・・のに、なんか違う。なんか兄には迷いがないというのか、恐ろしく自分をコントロールできる人みたいな感じがある。あのレイスが「これでは敵わない」と感じるってすごいな・・・。その後、アルフは彼に何か相談してたけど、な~んかよからぬ話っぽい。

では続きに行って参る。
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/07/31/Tue 19:36 [EDIT]
ようこそ
>tfさん
こんばんは、お久しぶりです。よくいらしてくださいました。
コメントありがとね。嬉しいです。(o^-^o)

仕事が休みのときは、できだけ更新するようにしてるんだ~。
tfさんが、楽しめる日記があればいいんだけど・・・。
時間あるときで構わないから、また来てね。

ソーサリアンがんばってな~ (*^.^*)
ずん | URL | 2007/07/31/Tue 22:13 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/165-8ddba37d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。