スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榎田尤利『交渉人は黙らない』

読みましたー!!コレ、いいよ。すっごく好きだ。(エロは薄いが)

榎田尤利『交渉人は黙らない』

↑ の眼鏡してる方が攻めでヤクザの兵頭。ま、性格はアレなんですが(何アレって?)思っていた以上に一途というのか、不器用って言うのか。こういう男好きだよ。口の上手いヤツより、よっぽどかっこいいし魅力を感じる。受けは交渉人の芽吹です。彼らは同じ高校の先輩後輩にあたるのですが芽吹のが上です。なので兵頭は芽吹のことを「先輩」って呼びます。兵頭は基本的に静かで自分のことは喋りません。

・・・・・・あらすじ的なのは面倒なのでカットします。読んでいて良かったところは、まず兵頭が芽吹きをどれだけ大事に思ってきたかというところと、芽吹が学生時代から交渉人になるまでに変わった・・・というか彼自身がこれではいけないと気づけたところの表現。そして、兵頭に抱いていた本当の想い、かな?

一番好きなシーンは二人がたこ焼きを食べているところ。このときは芽吹が兵頭を毛嫌いしてて仲がいいワケないのに、二人の挿絵を見たらほんわ~っていう気分になった。

これはここで終われないでしょう。続編ないの?と思ったら続編アリなの?明確ではないのですが、ずいぶん先になるがアリらしいですね。二人のこの先が非常に気になります。芽吹が自分の気持ちにちゃんと気づけるまで続けて欲しい。

これもドラマCDになるっていうので予約しました。「ドアをノックするのは誰?」同様本日9/25発売です。平川大輔さんが両方に出演されてるんで2枚買いましたよーーー。今日届くのかな?でも仕事で遅いし受取れないカモしんないなぁ。クロネコならなんとかなりそうだが、どうやら佐川らしい・・・。佐川のおっちゃん、時々気をきかせて不在だと夜来てくれることがあるんだよね・・・。不在票書くのが面倒なんだと思うんだけど。

ぬあぁぁぁ~、それにしてもホントこのまま平川氏にハマってしまいそうだ。いや、ハマっています。認めることにしました(アッサリ)いや・・・実は声優さんで特別この人がイイ!っていうのはなかったんですよ。もちろん好きな声音の方は何人かいらっしゃいますけど。ただ私の中で平川氏の演技は素晴らしく、とても丁寧だと感じました。人柄もマジメそうで好感が持てる。他の方もそうかもしれないのですが、まぁ今回はタイミングが良く私のハートに矢が刺さった次第でございます。

○9/25『ドアをノックするのは誰』原作:鳩村衣杏
 CAST:平川大輔・成田剣・野島裕史・寺島拓篤・楠大典

○9/25『交渉人は黙らない』原作:榎田尤利
 CAST:平川大輔・子安武人

ちなみにコレ↓も気になってます。

○10/28『黒い愛情』原作:秀香穂里
 CAST:平川大輔・緑川光

9/25発売の上記2タイトルについては聞いた後に感想をUPする予定です。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/223-8962188b
恋について (Holly NOVELS)
美形でない、エリートでない、金持ちでない、ゲイでもない。しかも大人同士。さらに片方は結婚1年目(少なくとも最初はそう思われている)。これが一体どうして恋愛になるのでしょう。とてもうまい。男女間でもありそうな、臆病な大人の恋愛模様のお話になっています。非...
さくらの日記 2007/10/20/Sat 03:42
YEBISUセレブリティーズ 5 (5) (B-BOY NOVE
長く長く心待ちにしていた「YEBISUセレブリティーズ」小説版最新刊、実に一年半振りのシリーズ続編。こちらは一言で表現すると「大人のロマッンチックBLストーリーinクリスマスイブ」でしょう。「YEBISUセレブリティーズ」BBN(小説版)2巻と3巻にて怒濤の恋物語を成就させ
さくらの日記 2008/01/07/Mon 08:42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。