スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 遙かなる時空の中で3 紅の月

ようやく遙か3のアニメを見ました。OPはみんな裸だった。なぜ裸なのかは不明。

遙か3-1

スカパーでは「紅の月」を放送するまでに「遙か」→「遙か2」とOVAを放送してたが、後になるにつれて絵がキレイになっていった。「遙か」のアクラムは真っ赤な口紅が恐ろしかったけど、「遙か2」になるとはじめから主人公が彼に想いを寄せているらしく(ゲームの内容はほぼ忘れている)前作と比べアクラムがかっこよかった・・・。もちろん口紅はなくなっている。そして「遙か3」の神子が1番大人っぽいな。

遙か3-2

アニメでは熊野からスタートだけど、この後の展開が「早送り」の如く、すごいスピードで駆け抜ける。あの内容を約1時間に収めるのに無理はあるけど、肝心なところはアニメが終わったあとの部分で、あたしゃ1番ソコが知りたいよ。ゲームでいうところの1度はBADを迎えその後神子が時空を超えるんだけど、どうせなら2時間くらいに伸ばして和議が成功したあたりまでやって欲しかったな。「紅の月」が上・下とかに分かれてるんなら、ここで終わっても問題ないと思うんだけど。

「遙か2」のOVAは約35分の3本仕立てで八葉を集めに奔放する神子を描いたものだったけど、2の方がやや甘めのような気がする。「紅の月」で印象に残っているのはOPの裸と、兄・将臣には冷たい譲(メガネ)。冗談の通じない九郎に、とにかくはじめから黒い弁慶と言ったところか。例のお方も登場しておりました。

遙か3-3

個人的は「遙か3」が1番好きなので、こんな中途半端では終わりにして欲しくなかったかな~。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/344-745c873e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。