スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバーの国のアリス その4

三月うさぎのエリオットエンド見ました~。見ました~。見ました~。 リフレイン・・・

あの、これどういうゲーム?好きな動物をいじめるゲーム??途中からアリスのしたいことがよくわからなくて困った。え~と、そうそうエリオットね!この人はすごく優しくて素直でアホな子です。アホっぽいなーと思っていると、すんごく真面目でかっこいいんです。で、たまに鋭い。

ネタバレになるのでしまうよ。

●エリオット
結論から申しますと、シナリヨは前回の方が良かった。「俺のものになって」というエリオットの言葉に無性に怒りを感じていたアリスですが、恐らく彼のものになるのではなく自分のものにしたいんだろう・・・だからイライラするんだろうなとは思ってました。まぁ、案の定そうだったんだけど・・・。彼等にはもう少し意思の疎通というものが必要だと感じる今日この頃。だってなんか噛み合ってないよ!

エリオット

そ、それにしてもちょっとエリオットが哀れだ。叩かれ組み敷かれ虐待まで受けてたよ(←なんかコレかなり問題発言かね)それともこれは一種の愛情表現なの?そうなの??体が大きくて力があっても、ほんとアリスには敵わないだな~、おまい。アリスに嫌われたくないけど嫌われたって好きでいたいという気持ちと、それを受け入れてもらえない辛さ・・・こんな状態なのに、エリオットにアリスの複雑な心境がわかるわけないだろぃ。プレイしているこっちも、さっぱりトンチンカンでした。

強いてあげるなら、やはりブラッドが絡んでいたところと、エリオットの純真さが良かったです。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/385-27354006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。