スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバーの国のアリス その9

チェシャ猫ボリボリ終了~。

今回森(旧遊園地)に滞在し、新キャラのピアスが登場しました。この子ってアホの子なの?自ら賢くはないと言っていたが結構キてますね(笑)ボリスの次はピアスを攻略しようかと思っているのですが、この熊ネズミ・・・ちゃんと恋愛対象になるのかちょっと不安。

ボリスルートですが相変わらずアリスが冷めてるっていうのか痛い子で、振り回されているボリスが不憫に思えた。ボリス、カワイイしエエ子じゃないか!しかも中の人(杉山氏)の喋り方が時々エロく感じます。そしてバックログでリピート決定です(←おまいも痛い人)

ではネタバレだよ。

●ボリス
プロローグで遊園地が消え、ただでさえ不安なところに熊ネズミが「ちゅうしよっ!」と迫ってくる。困っていたところにボリスが登場~となるのですが、このとき思わず安心してしまったアリスがボリスに抱きつきたいなどという文章を読んでしまったら、ヘンに期待しちゃうでしょ!だって、あのアリスが・・・あのアリスがだよ(驚)

ようやく人並みの感情が持てるようになったのかと序盤から楽しめそうな予感と思い進めていったら、余りのアリスの冷めっぷりにこっちまで冷めてきたぜ。「恋人になると別れた時、元の良好な関係が壊れるから付き合わない」ってどんだけネガチブなの!!彼女の場合元カレのことがトラウマになっているので、そんな思いするならはじめから付き合わなければいいということらしいが、なかなかここから脱出できないでいるので私の方が先に参りました。

それでもようやくアリスが「付き合う」と言い出したのですが・・・またこのやりとりが事務的っていうのかなんというのか。とりあえず相互で「付き合おう」ってことになったんだけど、どうにもボリスが納得してない。で、ここで彼が放った一言。

『(自分とアリスでは)熱意が違うよっ!』

ちょっと(笑)本当にその通りだよ。

ボリスはハートの時に比べるとアリスの意思をかなり尊重するようになっているので無理強いはしない。純粋に「好きだから一緒にいたい」とどれだけ伝えてもアリスがその気にならないので可哀想に思えてきたよ。ん・・・でも最後の光るキノコの回想シーンは良かった。


●おまけ

ボリス:「俺はあんたの飼い猫になってやるっ!」

ボリス

これ、どっかのゲームで聞いたようなセリフだな・・・。
なんだっけ?飼い猫、飼い猫・・・



眼鏡のゲームだ!スッキリした。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/395-8ba7464f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。