スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVELESS 8巻 限定版

LOVELESS 8巻買いました。
コミックは久々に買った気がする。
置くスペースが狭く限られているので最近は意欲的に買ってないのであった。
では感想。

LOVELESS 8巻 限定版

この8巻はなかなかおもしろかった。草灯がどうように戦闘機になったのか描かれていたし、立夏の兄・清明が大きく動き出したので。この先の展開がすごく楽しみなのです。

しかしですね・・・実を言いますと、このマンガ途中買うのをやめようかと思ってたんですよ。話がなかなか進まないし、とにかくはじめから謎だらけでいつ進展してくのかな~と。それと草灯がだんだんヘタレになっていくのが私にはちょっと堪えられんかった。1巻の草灯なんかすごくかっこよかったのにぃ。でもこの8巻読んだら納得しました。もう立夏だけが頼りです。

立夏と言えば、この子って多重人格なんですよねぇ?医者にも通っていたようだし。今の立夏は後から出てきた方なんだろうか。話が進んでいけばこのへんのことも明らかになるのかな?

限定版は付録が楽しみで毎回買っているのですが、私はポストカードやクリアファイルなんかより冊子の方が好き。冊子巻末のガンダムOOイラストにwww 以前、BLOOD+の絵もあったりして密かに楽しみにしている。9巻はだいぶ先になるんだろうけど楽しみに待つことにするよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/396-cb3c08b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。