スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブデスティニー ディレクターズカット その4

あれからもくもくプレイしてました。結構進んだかな?

各地を点々と移動していたグレバムのおっさんをようやく退治することが出来ました。が、しかし彼も黒幕の駒にすぎなかったようです。結局ここでは神の眼の目的がわからんかったが、とりあえずこれで一段落。当然このデカイの持ち帰るんだよねぇ?と思ったら、スタンがここで壊すとか言い始めた。ちょ、王様から奪還するよう言われていたはずなのに・・・。

神の眼壊すの?

まぁでも、こんなもんがあるから争いの火種になるので破壊決行。ところがこの神の眼、キズひとつ付けることができません。どんだけ硬いの?仕方ないのでお持ち帰りしました。ダリルシェイドで厳重に保管されるということなので、スタンは里帰り。他のみんなも自分の故郷に帰っていきました。このあたりまで仲間内の色んな事情を知ることができましたが結構重い話が多かった。でも誰かの為にとか護るべきものがあるなど、キャラ各々の設定がしっかりしてて感心した。

さて、生まれ故郷のリーネ村に帰ってきたスタン。相変わらずだな・・・おまいは。

実家に帰らせていただきます

ところがこの後あれだけ苦労して取り戻した神の眼がまた奪われたとフィリアが迎えにきた。えーーー?また取られたのかよ。そしてみんなのところへ向かうことになる。再度ダリルシェイドで事情を聞いたら、なんとリオンが持ち去ったらしいとのこと。いよいよここから黒幕も大きく動きだしたので話がおもしろくなってきたぜぃ♪

この先はかなりのネタバレになるので、知りたくない人は読まない方がいいです。

リオンを追ってきたら彼と戦うことになってしまった。
つうか、リオン強ェーーー!ひぃぃぃ。

なんとか倒したが、当然本意ではないことは承知してたので複雑な気分だ。

りよん

この後スタンの懸命な姿に感動してしまったよ。あぁ、仲間っていいよね。
ありがちな展開でも、やっぱり心に響きました。

急な地震で地場が崩れそうなので急遽みんなで脱出することになったんだけど・・・。

え、まさかここで?こんなに早くなの?

ムービーが淡々と流れる。







『後は任せた』

コントローラー握ったまましばらく放心状態。

0328 002

海水が洞窟内に流れ込む中、リオンがシャルティエに謝ってた。
そんなリオンに自分のマスターは坊ちゃんだけですよ~みたいなコトを言っていたような気がする。

0328 003

水かさがどんどん増していくのを眺めていたら、も~ほんとたまらん気分になってきた。

スタンたちはダリルシェイドに戻り天地戦争の話が始まる。リオンの父ヒューゴが神の眼を使って空中都市を復活させたが、完全に私は出遅れていた。だって、ここかなり重要なシーンじゃない?地上軍とか天上軍とか・・・。ソーディアンたちはこの天地戦争を歴史上抹消したかったようであります。さっきプレイしたばかりでこの記事を書いているけど、正直ショックすぎて切り替え不能です。次の話へ進む前に一旦セーブして終了させたかったのに、結局召集がかかり次の目的地ラディスロウへ。

ヒューゴ

テイルズオブデスティニーってかなり重いゲームで驚いた。
気を取り直して次へ進めてみます。(←落ち込んでいる)   りよんが、りよんがぁぁぁ・・・・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/420-03304aec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。