スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやかしびと-幻妖異聞録- その6

獣如きが・・・賢しいわッ!

飯塚薫エンド(別名:虎太郎先生ルート)終了しました。

飯塚隊長

薫と言えばドミニオン。ドミニオンには双七くんの師、九鬼先生がいる。他ルートで九鬼先生の目的が謎だったので、この薫ルートで詳細が明かされるのかと楽しみにしてたんですが結局肝心な部分はわからんかった。残すところすずだけなのですが、そこまで持ち越されるのかな?すずのルートでこれ以上のネタが出てこなかったら、それこそ消化不良だよ。私の中で九鬼先生はキーマンなので、すずのシナリヨに期待する。

いやー、それにしても虎太郎先生があんまりにもかっこよすぎて参りました。だって全然出てこなかったからさ、いったいどこで出てくるんだろうって思ってたんですよ。彼が想像以上で双七くんが薄れてしまいました。零奈があれだけ惚れ込むのもわかるよ。つうか、零奈じゃなくても落ちるねアレは!これが乙ゲーなら、私はここで虎太郎先生のフラグが立つよ。

虎太郎先生

さて・・・薫なのですが、まだ双七くんが幼くして病院にいたころ彼女も患者として入院しており、彼の面倒を見ていました。で、その・・・2人の禁忌になってるあの過去の事件ですが、私の頭が悪いのかあんまり集中してプレイしていなかったのかよくわからんのですが、そもそもなんで双七くんを裏切るような行為(内容はバレになるので伏せておきます)を取ったのか理解ができません。余りに唐突であそこまでする必要があったのか疑問。別に、その昔よくしてくれたお姉さんが突然いなくなったけど忘れられなくて・・・でも充分イケるんじゃないかと。

私は虎太郎先生のネコマタの話と学生時代どんな風に過ごしてきたかの方が気になる。じゃ、以降はたたむ。

●薫
すずがしたたかで怖ぇぇぇ。自分の大事な人をあんな形で傷つけられたと思えば憎む気持ちもわかるが、それにしても怖ぇぇぇ。最終的に薫は双七くんを受け入れましたけど、ちょっとあっさりじゃないかね?すずに脅されなくても普通なら双七くんの傍にいるべきではないというのは彼女もわかっていたと思うし、2人が好きあうのは九鬼戦が終わってからでもいいんじゃないかと思う。かなり辛口かな?

薫さん

まぁ、私の中で薫ルートの見せ場は、なんといっても九鬼VS虎太郎なので、実のところそれほど重要ではなくなっている。薫が病院から出た後、ここまでくるのにどれだけ苦悩したかの描写がもっとあれば2人に幸せになって欲しいと思えたかもしれないけど・・・。あとは輝義との戦いが光っていた。トリガァハッピィ!

薫VS輝義編

それより九鬼先生が一奈に固執?していた部分と、悪鬼になった理由。そして息子はどうなっているのかが気になる。ここまでプレイしてみて思ったのは息子は既に死んでしまっていて、その原因は一奈にあると考えられるのだが・・・。では、いよいよラストのすず編にいってみようと思う。

双七VS九鬼
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/456-a18f3a24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。