スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやかしびと-幻妖異聞録- その8

すみません、そこのダンシングマシーン。

気持ち悪いので何とかしなさい。

トーニャ

あやしびと、フルコンです。

結果から言うと想像以上で驚きました。どのルートもシナリヨが練りこまれていて楽しめましたし、とにかくここに出てくるキャラ達が非常に魅力的でかっこいい。各々のルートできちんと見せ場があって、ほとんど飽きずに最後までプレイできました。で、泣いた。泣いた。このゲームのテーマはずばり『家族』ですか?と思うくらい兄弟や親子の話が印象に残っています。もとは18禁PCゲームなのでプレイしてて話のつながりが「???」だったり、なんでジュースで酔うのか不思議な場面もありましたが、まぁいいよ。

それにしても!主人公以外のキャラが素敵過ぎる。もちろん、双七くんも好きだけど。インパクトあったのはトーニャかなぁ?トーニャルート以外で見せる彼女が非常におかしい(笑)他の生徒会メンバーでは刑二郎が笑えた。彼はあれだ、ムードメーカー的な存在なのかしら?でもいざって時は本当に頼りになるかっこいい男だった。心残りはさくらちゃんの雌豹ポーズが見れなかったことか。さくらちゃんの乳をむぎゅってしてる美羽ちゃんがなんか妙に羨ましい。PC版でさくらちゃんとのエロいシーンはないんでしょうか。

さくらちゃんとみゅう

それでも個人的に好きなキャラは女性なら刀子先輩、男性は・・・悩むな。白い会長の年寄りくさいところも好きだけど、やっぱり虎太郎先生だな。会長より出番少ないんだけど、あの零奈『いい女』シーンや九鬼と戦ったところが強烈過ぎ。そしてずん’s的泣けたシーン1位は刀子先輩ルートの兄。2位は逢難ルート、彼女が選んだ最後の選択肢。多分もう1度見ても泣けてくると思う。

ゲームも終わったことだし公式行って人気投票の結果やら記念壁紙ショートストーリー、幻妖異聞録発売記念の「あやかさんとしゅうげんくん」「テンプテーション・オブ・フレグランス」をダウンロードしてやってみた。PS2版にあやかさんは出てないのだがPC版には登場していたのかな?それにしても、あやかさんがおもしろすぎ。私もこの学校に行ってみたいよ。もちろん新聞部に入ってあやかさんと一緒にネタ探しに勤しみたい。

テンプテーションではさくらちゃんが・・・エプロン(意味不明)いやいや・・・PS2版にはエロないので、すごく衝撃的だった。そして刀子先輩と一緒になんて。なんかすごくおいしすぎな展開じゃない?本気で双七くんが羨ましい。それにしても双七くんモテモテだに。いちいち空に向かって報告されてる兄様が不憫で笑えるよ。

と言うわけで私のあやかしデイズは終了です。
ここまでお付き合い頂きありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/458-9e2528c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。