スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『黒執事4巻』枢やな

華麗に傅く

黒執事4巻

傅いて買ってきました(笑)黒執事4巻。アニメイトで購入したので複製ミニ色紙が付いてきました~。ほんと毎回毎回アニメイトは小癪な・・・じゃない、小粋なことをしてくれる。黒執事何気に買い続けているが、正直申し上げてすんごくおもしろいってワケでもないのに(すみません)どうも気になって結局手に取ってしまっている。この執事あくまで執事なんでしょ?悪魔で執事。

4巻ではインドの王子とその執事が登場。ちょっ、このアグニとかいう執事・・・朝シエルを起こしにいって担ぎ上げているよ(笑)降ろせと喚いている図が微笑まし過ぎる。セバスチャンとは違った意味で素晴らしい執事ですね。そのアグニが仕えている王子ソーマもまた世間知らずというか・・・。この2人はある意味最強。アホすぎて笑えてくる。

そもそもこのインド君たちは人捜しでやってきた来たらしいけど、後半は思わぬ展開へ・・・。ここでシエルの過去がちらりと出てきたけど、いっつも断片的な回想っぽくて全体が見えてこない。それでもな~んとなく繋がり掛けているような感じです。恐らく私はここが知りたくて毎巻買ってるんじゃないかと・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/469-806f4e23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。