スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 第2話『露神の祠』

放送が深夜だとリアルでは見れないよ、さすがに・・・。
今仕事が忙しくてなかなか録画したタイトルが見れないが、とりあえず夏目だけは見た!
第2話は『露神の祠』。これもなかなか切ない内容でした。

日々妖の名前返しに勤しむ夏目君。名前を返すとかなり疲れるようです。
夏目君ぐったり  友人帳が薄くなると文句を言うニャンコ先生

今回の依頼人は小さな爺さん露神。夏目君がかなり面倒くさそう(笑)
露神様

名前を返そうと思ったら紙がくっついてしまっている。無理に剥がそうとるすると↓
米で張り付く友人帳  秘技

仕方ないので露神の名前にくっついている妖を探すことに。
↓露神が描いた似顔絵。で、実際はこんな感じのキュウ太郎↓ 全然似てねェー!
お尋ねキュウ太郎  リアルキュウちゃんに追いかけられる

このキュウ太郎が「参りました、参りました」って一体何を降参しているのかと思ったら「食べ物を貰いに参りました」だって!食べ物上げるとお礼にその家のお皿を洗って帰るらしい。そんな可愛い妖怪ならお菓子あげるからウチのお皿を洗って欲しい。

露神様は祠に住み着いた宿無しの物怪で、その昔はたくさんの人が信仰してくれたお陰で人間くらいの背丈がったようです。それが今ではハナさんというお婆さんだけがこの祠を拝みにくるだけになり、彼の体は小さくなってしまいました。

ハナさん

ハナさんのことをずっと見続けてきた露神。でも、それももうじき終わり。
信仰する人がいなくなれば、露神様もいなくなる。
さらにミニマムになる露神様  露神様の最後

人間の寿命は妖に比べるとすごく短いらしいのですが、それでも色々な人を長い間見続けてきた露神様。昔レイコに「人は薄情だ」と言われたけど、それでも彼にとって人は忘れられない愛しい存在。彼が最後に残した『人とは可愛いのもだねぇ』の言葉を聞いてじ~んとキタよ。

今日は暖かいなぁ・・・

この爺さん・・・デカいな。彼の懐の大きさに、毎日晩御飯の献立を考え悩んでいる自分がちっぽけに思えてくる。(ちょっと例えが悪すぎるか)次回の放送時間は深夜1:30~。録画予約の時間を変更しておかないと見逃してしまう!!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/521-8c4deddd
夏目友人帳
『夏目友人帳』第二話「露神の祠」感想 夏目友人帳 2話 「露神の祠」 夏目友人帳 第2話『露神の祠』招き猫の聖地“今戸神社”で「夏目友人帳」がヒット祈願!テレビの話そして!!
ポケモン ダイヤ ユキメノコ 2008/07/17/Thu 18:33
(アニメ感想) 夏目友人帳 第2話 「露神の祠」
夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS) 祖母レイコの遺品「友人帳」を手にした夏目は、用心棒である妖「ニャンコ先生」の力を借り、妖たちに名前を返していくことを決める。そんな夏目の前に、名前を返してほしいと現れた小さな妖「露神」。名前の返還に応じようと友人帳
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2008/07/19/Sat 23:29
◎夏目友人帳第二話露神の祠
夏目友人帳に関わってくる妖怪は、友人帳を奪いにくる妖怪と、名前を返してもらいにくる妖怪の2種類らしい。今回は、名前を返してもらいにきた妖怪のはなしだったのだがページがくっついていて返すことができない。2匹の妖怪を同時にやろうということでもう一匹の妖怪を...
ぺろぺろキャンディー 2009/04/17/Fri 00:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。