スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 その2

土方・沖田エンディングを見ました。

1周目からメインキャラクターに特攻しました。特に深い意味はなく、順番に・・・。当然内容は重いですね。今2人終わった時点で『恋愛』という要素は少ないと感じる。まぁ、新選組っていう時点で甘いのは期待してないけど・・・。

特に土方ルートでは「武士とはなんたるものか」をかなり強く刷り込まれた感じがします(笑)にしても、みんなカッコイイですね~。イケメン揃いで・・・。特に戦うシーンはキレイなスチルと合わさるとすごい!

この作品が発表され詳細が徐々に明らかになるにつれて正直かなり心配だった私。オトメイトだからというより、新選組ネタで吸血行為っていうのがどうにも「えぇ?」って感じて迷っていました。だって『和』と『洋』の融合!みたいで、ちょっと無理がないかな~?って。

風間・天霧・薫

でも実際プレイしてみたら違和感なく新選組の話にうまく溶け込んでました。シナリヨ的にも今回オトメイトは頑張ったなと思う。あとはスキップをもっと早くしてください。スキップの最中に寝てしまいます。←おまいだけです。

これ以降は攻略した2人のネタバレ感想です。

●土方

このルートの見せ場はやっぱり敵である風間との戦いですね。決着つくまで何度も戦うことになりますが、どっちが勝つのが本当にわからないのでかなり白熱しました。最後の戦いでは、あれだけ「まがい物」だと馬鹿にしていた風間が土方を認めてましたからね~。

土方・千鶴

はじめは千鶴を掻っ攫うために動いていたのに、執着する先がだんだん土方に変わっていくあたり・・・。最初のころは「また来たよ」とか思っていた風間も、後半になると「キター!」って思っていた自分が怖い。彼はプライドが高く、根に持つタイプですね。まがい物にばってんを付けられては、そりゃ怒るだろう・・・(笑)風間ルートも存在するようなので、そこでもうちょい鬼の誇りとやらを知ることができればおもしろそうだ。

いや~、それにしても土方君は突撃隊長だね。彼の背負っているものが重すぎて途中私も疲れた(コントローラー握っているだけなのに) 近藤さんがああいう感じなので、事実上新選組を取り仕切っているのは土方君ですね。

彼個人としての思いと副長という立場の食い違いに歯がゆさを感じ、また近藤さんがいなくなってから皆の気持ちを全て背負ったところなんかは、スゲーとしか言いようがない。羅刹になろうがなんだろうがここで死ぬわけにはいかない!という執念とかね。

土方

それと覚悟はしていたが、死ぬ人が多すぎて切ないと感じているヒマもない。そんな中でも私が1番うるっときたシーンは井上のおっちゃんが風間にやられたところ。平助&山南が羅刹としての限界を向かえ消え行くシーンよりも、なんでだか悲しかった。

エンディングは一緒になれて良かったと思える反面、あれはなに?結局のところ羅刹になったから残されている寿命は短いのかな?新選組を最後まで見届け、いろんなものから解放されたのは嬉しかったけど、なんでか素直に「良かったー」って思えないというか・・・この先が非常に不安です。もしかして他のキャラもこういう感じ??

●沖田

病の君。口を開けば「殺す」だの「斬る」だの、見た目とは違って物騒なお方です。このルートでは千鶴の双子の兄・薫が登場し、こちらも既に相当病んでいる様子(病気とかではなく)薫が身内とか、彼の企みとか、それにいいように巻き込まれた沖田とか。シナリヨ的にはおもしろそうなんだけど、なんかイマイチぱっとしない展開だった気がする。ごめん!

沖田&千鶴

薫・幼少時代はひどい扱いを受ける→幸せそうな妹が憎い→自分と同じ気持ちを味あわせてやる!→多数のいやがらせ→千鶴が過去を思い出す→薫、これで自分と平等になった(私的には、えっそうなの?)→でも割とあっさり沖田にやられてしまう

もうすこし頭のキレる少年かと思っていたので、ちょっと残念だ。対する沖田も近藤さんのことになると見境がなくなるのでどっちもどっちかな~。ただ、彼のその柔軟さが羅刹になった自分の身のあり方や理解が深いように見えた。

途中、千鶴の羅刹化に対しても、もしものときは「僕が君を殺してあげるよ」発言。これは沖田だからこそ言える最大の救いかと思った。・・・・・今思うと、彼の言葉1つ1つがとても的を得ていているように感じる。

沖田

そしてエンディング。ちょっ!大丈夫だよね?沖田、生きているよね?この先の攻略キャラって、みんな羅刹化するの?あんまり切ないばっかりのエンディングだと気分が沈むな。土方のときもそうだけど、一応ハッピーと思えるエンドでも素直に「いや~、良かった。めでたし、めでたし」って思えないんだよ。これはそういうゲームなのか。

新選組というだけで既に死と隣り合わせだから仕方ないんだけど、どうにもこうにも皆が生き急いでいるように感じてしまい、プレイして章が終わりに近づくにつれてだんだん辛くなってくる。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/599-e9b1d746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。