スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧場物語 わくわくアニマルマーチ その2

ようやく始めました、わくわくアニアニw 遂に私も牧場デビューか。むほっ。

プロローグではコロボックルのフィンに「とにかくすぐ女神様に会いに行けよ」と念をおされています。主人公、聞いているんだかそうでもないのか・・・。

牧場始まり   コロボ

町長から家など牧場経営に必要な場所を一式借りることに・・・。
この家、雨の日水漏ってこないだろうな。
ボロ屋

はっきり言って右も左も分からない状態でスタートしたので、仕組みがよくわかっていません。とりあえず住人たちに会いに行こうと思い、MAPで回れるところは行ってみました。行く先々で挨拶をし、中には自分の使っていた道具をプレゼントしてくれる人もいました。↓はタオ助からお古の釣竿をもらいました。うは~、ここの住人いいやつばかりじゃないか!

タオからお古の釣竿を貰う

と、思っていたらこんなキツイ子も・・・。やすらぎをプレイされた方の中で彼のコトが好きという方をよく目にしますが、もともとこういうタイプのキャラクターなんでしょうか??仲良くなっていけば、このトゲトゲしさも無くなっていくのかな。
きっつ~い言葉を頂く

女神様と会うには鉱山へ続く橋を修理しないといけないのですが、この子がおなかすいたというので食べるものを用意するハメに・・・。何が欲しいか聞いたら、イチゴとミルク。そんなんで力が出るようになるなんてずいぶん燃費のいい体ですね(笑)
ポアン

どちらも買って済ませることもできたけど、農作に慣れる為にもイチゴは自分で作ってみました。その後も種を買っていろいろ収穫してみましたが、体力がすぐに減るので下手に作物を増やすことができないよ。1日にやりたいこと(やらなければいけいないことも)多く、結構時間が掛かるんだね。

ホルン牧場では好きな子牛を1頭プレゼントしてくれると言うので、さっそく頂いてきました。やっぱり動物を飼い始めると、一気に牧場な気分になるー!は~、カワイイな~。なでなで・・・。

子牛を選ぼう!

お金が少しずつ貯まってきたらアヒルの子とヒヨコを買った。
アヒルの子を買ったよ   ヒヨコを買った

これって名前も自分で付けられるなんて最高だね。子牛はおまかせしちゃったけど、他の子には私が考えて名前を付けている。月並みな名前だけどw 今度は羊を買いたいな。そしたら『モコモコ』って名前にするんだ。ワクワク・・・。

住人たちと会話や作物を育てたり、家畜の世話、そしてときどき釣り。道ではキノコやハーブ狩り・海辺ではウニとサクラ貝を取る。こうしてどんどん日は経って行くが、ストーリーの方はさっぱり進んでいない(笑)私・・・なんかもうこれで充分だよ・・・早っっ!

それでもイチゴが収穫できたのでボアンに持っていき、ようやく橋が渡れるようになりました!鉱山周辺では料理器具が売られていて、欲しいものが多すぎる。とにかくお金!お金をなんとかしないと、やりたいことができん。

アニマルホイッスルを手に入れてやっと女神様に会うことができました。
女神様に会えた

ここの土地の力が弱くなってしまっていて、このままだと人が住めない場所になってしまうとのこと。そこで5つの鐘を探すことになりました。1日フルで動いて、気に食わなければリセットもしている。とにかくスローペースもいいところ!っていうぐらいにまったりプレイなのでなかなか先に進まない。今は現実世界のお仕事も忙しいので、さらに遅くなりそうです。

しかもこれってやりだすとやめられないマジック。正直、このブログを書く時間さえも惜しい状態です。更新滞ることが何度もあると思いますが、地道にわくわくをプレイしていると思っていただければと思います。

●おまけ●
自宅の貯水槽にアヒルがプカプカ。
いるときといないときがあるのですが、これは何かの条件なのだろうか?
貯水槽にアヒル
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/11/14/Fri 14:25 [EDIT]
この記事にコメントくださった方へ
>担当 F様 (もしまた見に来てくださっていたら)

はじめまして。
今回このようなご連絡を頂き、ありがとうございました。
当方のようなブログに目を留めてくださったことも重ねて感謝いたします。
本来でしたらメールでご連絡しなければならないことなのでしょうが、
失礼ながらこちらから返信させて頂く事にしました。

よく考えた結果、今回の件につきましては辞退したいと考えております。
わざわざご連絡を頂いたのに、本当に申し訳ありません。

私は自分でおもしろそうなゲームを探し、それに対して代金を支払って買うという
行為も含めてゲームを楽しむことだと思っていますので、今回のお話は恐らく
自分自身には合わないものと判断させて頂きました。

それと日々自分の仕事とこのブログを更新する為に費やす時間で手一杯で、
かなり厳しい状態です。こんな状況ですので、いつまでたっても目的のものが
あげられない、もしくは中途半端なものを作ってしまっても自分が嫌なのです。

今回はご希望に添えず申し訳ありませんでした。
ずん | URL | 2008/11/16/Sun 08:51 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/620-060b9760
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。