スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディシディア ファイナルファンタジー その3

ディシディア、やばいです。

ちょっと、このゲーム楽しすぎ。

あれからクラウドのレベル上げをしようとクイックバトルしてたんですが、気づいたらレベル27になってました。効率の良いレベル上げ方法もあるのですが、とりあえず私は普通にプレイ。最初はうまく動かせなくてイライラしてたんですが、徐々に慣れてくると病みつきになる。

1.レベルが上がる

2.アビリティを覚えて、出来ることが増えていく

3.コンボが狙えるようになる

4.自分の好みにカスタマイズして、更に使いやすく

この連鎖にはまると、ストーリーモードそっちのけでひたすらクイックバトルしてました。少しずつなのですが、強くなるとそれを試したくなる→もう1回だけ試してみよう→更にレベルが上がる。ってこの繰り返しでストーリーがあまり進んでない。

ガードや回避もできるようになると本当に楽しい。追撃できる技を繰り出せば、壁にぶち当たるまでひたすら追撃。途中、敵からの反撃も出ますが上手くかわして次の攻撃に繋げる。ここらの駆け引きが非常におもしろいのであります。後は自分の使いやすい好きな技を繋げてコンボできると最高。ありがとう、スクエニ。

それでもこのままではイカンと思い、ストーリーモードを再開しました。

途中、召喚石を入手。『エリクサーちょうだい!』って、このセリフはまさかコヨコヨ?!と思ったらマジックポットでした。・・・・あぁ、ポット君ね。マジックポットと言えばPSP『クライシスコア』で、すっげーブサイクなポット君を思い出したのですが、こちらはとても愛らしい姿でした(笑) あとは300円(PP)で、クラウドのアナザーフォームを買ったよ。右の画像の方です。装いが変わると気分も一新なのだ。

エリクサーちょうだい!   アナザーフォーム・クラウド

クラウドの場合、やっぱり最後に戦う相手はセフィロスなのね。しかも、自分で答えを見つけられないなら私が導いてやろうって、アンタ。ここでセフィロスの曲が流れてきたときはオホー!!とか興奮しちゃったよ。あら、やだ。

人形だな   クリスタルをGET

この後難易度が低い順からストーリー進めてみました。クラウドの次はFF4のセシル。私がFFを初めてやったシリーズは4なのですよ。でも、さっぱり内容覚えてません。FF4って言えば、カインがいたやつだっけ?セシルは、パラディンと暗黒騎士の両方にそれぞれ技がセットできるという小粋さ!

ゴルベーザだろ?   パラディン

ストーリーで暗黒騎士Ver.のセシルが出てきたとき、あれ、これウイングマン?(全然違う!w)だって、パラディン姿と全然違うんだもん!兄さんと話しているとき、ちょっとうつむき加減なところがイイです。そのナリで思いつめるな、可愛いやつめ。ここはロボロボしいお方がたくさん登場されていて、すごい世界です。

そして次はティーダ。ま~、この子は明るくてムードメーカー的な存在ですね。途中、フリオニールのことを呼ぶシーンがあるのですが『お~い のばら~ 出てこ~い!』って・・・。おまい、砕けすぎ(笑) 

ガキ   あんたの息子なんだから

ティーダと対峙するのは父ちゃんです。ちょっと、ジェクトかっこいい~(惚)渋いよ、このオヤジ!!ここのステージクリアで見れる2人のシーン好き。なんとなく読めたけど、好き。いいね親子って。・・・・と、今はこんなところです。

のばらの君  次は難易度からいくと、フリオニールか。
  ← のばらね、のばら。
  少しレベル上げて使い方を勉強してからストーリー
  やってみるよ。とりあえず、アビリティのフリーエア
  ダッシュを覚えないと・・・。

  話はそれからだ!(どーん!)
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/697-7ed66847
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。