スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときメモGS 1st Love その8

ほへ~。ときメモの攻略、ずいぶん時間掛かっています。
↓王子を眺めて英気をやしなう。 ピー ←ときメモGSメーター上昇中!(ドーピングかいな)

王子クリスマス

スチルがさ、夏服冬服仕様って結構クセもんじゃない?!好感度次段階に突入すると出てくるスチルは、タイミング調整するのが面倒です。ツンツンシステムにはずいぶん慣れました。攻略本のお陰で、キャラ別のスキンシップする場所がわかるので。

好きなキャラをプレイしているときは気にならないのですが、そうでもないときはDSの電源入れるまで時間掛かる。そういうこともあり、時間が長くとれるときでないとプレイしないんだよなぁ。それでは以下、三原君通常ED・親友告白ED・親友EDと奈津実ちゃんED・花椿さんEDの感想です。




●三原君通常ED
三原君の反応は、かなり個性的でいちいち笑えます。なんつっても好きなもの「自分」ですから。スキンシップもワリと気にせず、はじめの段階からツンツンできておもしろかったです。一人で買い物に出掛けたらこんな場面に遭遇。日比谷君はかっこいい男を目指しているんで、マネしたい気持もわかりますがコレやりすぎだろ(笑)あの三原君がひいてます。

色2日1

告白はさすが三原君、とっても情熱的でした。彼女と出会うために生まれてきたと言う彼。もう、ミューズは必要ないよね。

●三原君親友告白ED
海岸で「打ち明ける」をしたとき、「キミの言いたいことはわかってる。わかってる・・・」と意外に穏やかで驚きました。でも、これは自分に言い聞かせているようにも聞こえたかな。EDでは、彼女とは友達のはずなのに、自分ではなく他の人の背中を見ているのがすごく辛かったと言ってました。教会に来て、やっと自分の気持を知ります。告白はとてもストレートで嬉しかったですよ~。

色1


●三原君親友ED
彼は卒業後、世界旅行する予定です。

「キミはキミの、ボクはボクの扉を開こう」

進む道は違えど、互いを支えあった思い出を忘れずに、これから先自分の道を進んでいって欲しいです。なかなか好感の持てるEDでよかった。

●奈津実ちゃん友情ED
いや~、この子が毎回くれる"ヒムロッチ"に関する調査メールがすごくおもしろかった。ヒムロッチ2号機って、そこまでいくと先生人間じゃないでしょ!!(笑)なつみんはノリが良くて、とってもフレンドリーな子ですが、芯はしっかりした優しい女の子です。なんか自分の学生時代を思い出させてくれた、等身大の女の子でしたね。

ナツミ

●花椿さんED
花椿さんのEDを目指していたのに、卒業後教会行ったら扉が開いていてビックリ。ええ!誰かのED条件満たしてたか?!と思いきや「はいはい、掃除するから外に出てね~」って、掃除員の人でした。驚かせんなよ!この後無事に花椿さん登場しましたが、

「ほう?よくぞアタシの発するおしゃれモードに気付いたわね」

って、どんなモードだよ。そして私達は世界の流行を牛耳るファッションリーダーを目指すことになった・・・。ちなみに、このEDを迎える条件に「花椿コラムを33回見る」の他にブティックか雑貨屋のアルバイトマスターか、手芸部クラブマスターになり、その道に進むことらしいんだけど、私の場合進路にその選択肢が現れず、美術部クラブマスターでもOKでした。

花椿

彼は天之橋理事長と古い親友みたいなので、理事長攻略時にも何度か登場します。彼のクネクネがまた見られるので、そちらも楽しみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/70-8956b4e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。