スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VitaminX その5

シュン君のノーマル・ドリーム・パーフェクトED&九影先生EDを見ました。

今のところ彼のルートが恋愛に1番自然かな?という印象を受けました。初めの頃は守銭奴なのかと思ってたよ。口下手なのも手伝って冷たい感じもしましたが、100円ショップの話題や妙に所帯染みている姿を見ていたら、すっごくかわいく見えてきた(笑)補習の答えも微妙に正解に近いからツッコミのし甲斐がある。ではネタバレです。



まず彼に1番驚いたのは、ビキニってところですかね。(そこかよ)

その話は置いといて・・・シュン君の母親は育児放棄で、彼は中学で家を出て一人暮らしをはじめたようです。え!?中学で一人暮らしって・・・。そして息子に対して余りに無関心な母親にはア然としてしまいました。「母親なんていてもいなくても同じ、向こうもそう思っている」これ聞いたら、彼が今までどれだけの孤独や悲しみを味わってきたのか・・・ものすごく切なくなりました。先生の涙を拭くシーンでは、思わずウルウルしてしまった。

彼が、ほぼ自分だけの力で生き抜いてきたことを考えると、プライドが高く口下手になるのは仕方ないことなのかな?B6メンバーがそれぞれ彼のことを心配していたのが微笑ましかったです。(結果的にはどうかわからんが・・・特にキヨ)

バンドの方では「使えないヤツは廃棄」などと、とんでもないこと言っていた彼も、先生と出会い音楽の他にも大切なモノがあると気づくことができたことがかなりの救いになったと思う。ちなみにボーカルの彼がFF7のクラウド似で好み(←聞いてないから)

シュン2

さてさて、一見ヤ○ザ風味の九影先生についてですが・・・こういう先生好きだよ~。ガサツっぽく見えるんだけど、お花を愛でるなんて華道の家元だっていうんだからアリだろうけど・・・。つうか、先生という時点でエエー!だけどね、普通。EDの「嫁さんになってくれないか」とテレながら言う先生にキュンとなった。イヤン(←おまいのがイヤンだよ)


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://zunwind.blog94.fc2.com/tb.php/94-c1fca4b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。